人気ブログランキング |

京都・鞍馬口の現代美術ギャラリーHRD FINE ART(www.hrdfineart.com)のディレクターによるアート関係諸々ブログ。時にはアートと無関係な話題もあります。気が向いたら更新。
by hrdfineart
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ギャラリー
展覧会企画
アーティスト
イベント
レポート
雑感
おしらせ
未分類
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
最新の記事
「アートフェアアジア福岡20..
at 2019-08-10 22:41
清州訪問記 (2)
at 2019-08-10 04:17
清州訪問記 (1)
at 2019-08-10 03:41
タクシードライバー・イン・ソ..
at 2019-08-07 15:00
「Boundaries」展パ..
at 2019-07-31 17:25
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


伊賀美和子個展「悲しき玩具ーThe Open Secret」

写真作家・伊賀美和子の個展が東京のベイスギャラリーで開催されている。初日(10月1日)のオープニングに顔を出してきた。

ベイスギャラリーは僕の以前の職場で、在籍時には伊賀さんの海外初個展をソウルでコーディネートしたこともある。伊賀さんは小さな人形やフィギュアを使って現代社会の人間関係や欲望を戯画化した作品を一貫してつくり続けている。ご本人もとてもチャーミングな女性だ。

前回のベイスギャラリーでの個展は、グラムブックスから発売されたフォトブック「Madam Cucumber」の発売に合わせた出版記念展的な性格もあったのが、今回は純粋な新作展。英語の詩の一節に合わせたりそこから敷衍させたりした場面を描写していた前回の作品群から比べると、イメージが言葉から離れて拡散し、自由に展開しているように見受けられる。作家自身の分身とも言える「マダム・キューカンバー(きゅうり夫人)」の物語を踏襲した作品も見られるが、それとは関係のない図像や登場人物(人形)も立ち現れてきて、物語世界は広がりを増している。同時に、より残酷で陰惨な光景も直截的に提示されるようになっている。

必死で深刻かつユーモラスな人形たちの所作や、赤裸裸な場面を「救いようがないなあ」とニヤニヤ笑いながら見ていて、しかしそこに「救いようのない」自分の一部分を見つけてヒヤッとする、そんな力はより強くなっているように思われた。

a0123573_263270.jpg

a0123573_262246.jpg

展示は11月10日まで。日曜休廊。
http://www.basegallery.com/
by hrd-aki | 2010-10-17 02:11 | レポート
<< 地方文化通信:直島・李禹煥美術... 変化と保存 >>