人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京都・鞍馬口の現代美術ギャラリーHRD FINE ART(www.hrdfineart.com)のディレクターによるアート関係諸々ブログ。時にはアートと無関係な話題もあります。気が向いたら更新。
by hrdfineart
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ギャラリー
展覧会企画
アーティスト
イベント
レポート
雑感
おしらせ
未分類
以前の記事
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
最新の記事
「アートフェアアジア福岡20..
at 2022-09-20 04:32
関連アーティスト情報【202..
at 2022-08-13 23:27
会期末オープン時間の延長について
at 2022-08-05 11:38
関連アーティスト情報【202..
at 2022-07-28 14:42
関連アーティスト情報【202..
at 2022-07-22 17:29
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ゲリー・デ・スメット個展「意図せぬ因果関係」開催のおしらせ

先週木曜日(10月7日)から、ベルギー人アーティストのゲリー・デ・スメットによる個展「意図せぬ因果関係」がHRDファインアートにてスタートしています。10月2日に終了した鈴木崇個展「Are you my echo.」に引き続き、この展覧会も「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」のサテライトイベント「KG+ 2021」の参加展覧会です。

ゲリー・デ・スメットは1961年アントウェルペン(ベルギー)生まれ。現在はベルギーのヘントを拠点に精力的な活動を展開しています。その制作は絵画から陶器などの立体、インスタレーション、パフォーマンスまで多岐にわたります。現代の私たちを取り巻く政治的・社会的・経済的な問題や事象を取り上げながら、時にショッキングでダークな、そして時にユーモラスな表現の作品を生み出し続けています。

日本では初の展覧会となる本展では、かつてナチスドイツが様々なデザインに取り入れたことでスティグマを背負ってしまった欧州古代の文字「ルーン文字」と、ナチスを崇拝する現代の極右勢力が嫌悪するLGBTQやBLMを想起させるようなポルノグラフィーの写真を合体させた作品を展示しています。異なる意味性を帯びた図像を融合し重ね合わせることによって、私たちを取り巻くイメージの暴力性や誤謬を剥き出しに露呈させることを試みた作品群です。

会期は11月27日まで。KG+終了後も1か月以上続きます。

なお、本展の展示作品には、作品の性質上、性的に露骨な表現も含まれます。個人の責任と判断でご観覧ください。また18歳未満の方の観覧は原則禁止とします(保護者の同意および同伴のある場合はこれに限りません)。会場内での写真撮影も原則禁止といたします。


ゲリー・デ・スメット個展「意図せぬ因果関係」開催のおしらせ_a0123573_13222938.jpg

ゲリー・デ・スメット個展「意図せぬ因果関係」開催のおしらせ_a0123573_13223743.jpg

by hrd-aki | 2021-10-11 13:29 | おしらせ
<< 関連アーティスト情報【2021... 鈴木崇個展「Are you m... >>