京都・鞍馬口の現代美術ギャラリーHRD FINE ART(www.hrdfineart.com)のディレクターによるアート関係諸々ブログ。時にはアートと無関係な話題もあります。気が向いたら更新。
by hrdfineart
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ギャラリー
展覧会企画
アーティスト
イベント
レポート
雑感
おしらせ
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 08月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
最新の記事
ワークショップ「グリッドの中..
at 2018-07-27 23:08
関連アーティスト情報【201..
at 2018-06-24 03:11
6月18日の地震について
at 2018-06-19 00:06
栗原亜也子によるオセロペイン..
at 2018-06-14 23:59
関連アーティスト情報【201..
at 2018-06-13 23:31
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ワンピース倶楽部展

東京・渋谷で「ワンピース倶楽部」の年1回の展覧会「はじめてかもしれない」を見てきた(8月8日から12日までの会期で、展覧会はすでに終了している)。

このワンピース倶楽部、会員になると年間に少なくとも1点、アート作品を購入しなければならないというルールのもとに集まったコレクターの会で、年に1回、会員の購入作品を集めて「発表」する展覧会を開いている。今回の展覧会は昨年に続き第2回目。ほかに定期的にギャラリーめぐりやレクチャーなども行っているという。

今活動しているアーティストを応援し、サポートするというのがこの会のひとつの大きな目的になっている。購入作品の条件は、現存の作家の作品であるということ一点だけで、作品は現代美術であっても工芸であってもかまわない。

共同出資して作品を購入するアートファンドの例は海外でもいくつか耳にしたことはあるけれど、こういったコレクターのクラブは他にあまり例がないのではないかと思う。と同時に、このような「仕掛け」なしでは、美術作品をコレクションするということの社会化(購入するだけでなく、公開し、社会と共有していくということ)は日本ではまだまだ難しいのだろうな、とも考えさせられる。

展示作品は(当然ながら)バラエティに富んでいて、またそれぞれの作品に添えられた「購入理由」というキャプションを読むのも興味深く、通常のギャラリーの展覧会とはひと味違う面白さがあった。

***

ワンピース倶楽部のウェブサイト
http://one-piece-club.jp/

a0123573_2153894.jpg
[PR]
by hrd-aki | 2009-08-19 22:23 | レポート
<< ART OSAKA 2009 荻野夕奈個展と耕心館 >>